[PR] マッサージ +++ 4seasons-blog +++ 忍者ブログ
ADMIN | WRITE| RESPONSE
日付が変わる頃、三愛レストハウスを出て牧の戸峠へ到着. 今日は、昨日の夕方連絡を取り合ったMr.IRIEとの山行である. 2人で1:30頃に準備をしていると白いデリカD5が目の前に登場. 山仲間にデリカD5所有者はいないはずなので、全く気にもしていなかったが、突然私の名前を呼ばれて「あれっ!GOTOさんだったんだ」と相成りました しかも三愛レストハウスで近くに停まっていたのもGOTOさんだったとは...

そうこうするうちに予定の2時になったのでMr.IRIEと取り付いた. GOTOさんも少し後に取り付かれたようだ. 今日は単独ではないので沓掛山までゆっくりゆっくりのペースで進む. 久住避難小屋まで1時間30分程度で到着. この時点で、避難小屋周辺は3回連続の辺り一面ガス真っ白状態であった 何度か外の様子を伺うが、上空を見ても一向にガスが晴れる気配が見当たらない

そろそろ山頂に向けて出発する時刻が近付いた時に、小屋の外に出たGOTOさんが声を上げた 外を見ると、先ほどまでの強烈なガスが綺麗に晴れてしまっているではないか 星生崎方面等、周りを見るとガスは未だ残っているので、完全に晴れた訳ではないことを確認. こりゃガスとのコラボになるなと確信して天狗ヶ城へ向かった 山頂へ向かう途中、遠くの空が頻繁に光っているのが見えた. 雷である. 朝駆けでこの光景に遭遇したのは初めてであった.

天狗ヶ城山頂から周りの山頂を確認すると、中岳、久住山、扇ヶ鼻に登山者がいることを確認. 扇ヶ鼻は永松さんだったようだ. 天狗ヶ城山頂には、GOTOさんと我々2名、それに後で分かったのだが、福岡の武内さんが一緒だった. この日は抜群の透明度で夜明け前の黎明がことさら美しく、また、久住高原から星生崎・星生山にかけて流れてくるガスが良い雰囲気を醸し出している. 久しぶりに見るモルゲンロートも美しい. 多彩に染まる空・雲・ガスと、久しぶりにくじゅうの光景を楽しませてもらった

日が昇った後しばらくして、ブロッケン狙いで中岳へ移動したが、その後は結局ガスが流れてこなくて見ることは出来なかった. Mr.IRIEは稲星山へ. GOTOさんはひと足先に池の小屋へ. 私もしばらく山頂でのひとときを楽しんだ後で池の小屋へ移動. 再びGOTOさん・Mr.IRIEと合流した後は、それぞれに下山開始. 今日の一番の目的は「The 夏山」という光景を撮りたかったので、御池周辺、星生崎周辺でそれらしき光景に出くわすことが出来て満足度アップ

下山後、これまた久しぶりに「男池のおいちゃん家」へ立ち寄り、美味しいものを堪能させていただき、翁草さんご夫妻やHEROさんにもお会いすることが出来て、非常に充実した山行となった. 次回もこうあって欲しいと切に願って...





















拍手[8回]

PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ +++ 4seasons-blog +++ ] All Rights Reserved.
http://4seasons.blog.shinobi.jp/

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
最新CM
(01/31)
(01/27)
(01/07)
(01/07)
(01/01)
(12/31)
(10/27)
(10/20)
(09/18)
(09/17)
最古記事
(07/08)
(07/08)
(07/08)
(07/09)
(07/09)
(07/09)
(07/09)
(07/09)
(07/12)
(07/14)
プロフィール
HN:
sumi
HP:
性別:
男性
最新TB
忍者ブログ | [PR]