[PR] マッサージ +++ 4seasons-blog +++ 忍者ブログ
ADMIN | WRITE| RESPONSE
10日振りに中岳へ朝駆けしてきました. AM2時30分頃、牧の戸峠に到着するとガスで真っ白なうえに、ゴォーゴォーと強風が吹き荒れている状態... 駐車場に停まっている車も少なく、この状況ではさすがに朝駆けする人は居ないようです さてどうしたものかと少し考えていると、ガスが少し薄くなり風の音もゴォーゴォーからゴォーくらいに変わった気がしたので、3時頃に取り付きました. 4時30分頃に誰も居ない避難小屋に到着. 状況は、辺りはガスにより真っ白で久住山の姿も見えず、風はゴォーどころではなく、グゴォーグゴォーの台風状態に しばらく小屋の中で待機していると、ようやくガスの中から霧氷を纏った白き久住山が姿を現してくれたので、とりあえず天狗ヶ城に向けて小屋を出発. 振り返ると、西の空に沈もうとしているオレンジ色の満月がガスの切れ目から見えましたが、またすぐにガスの中へ... 御池から天狗ヶ城山頂までの間は、3月21日の烈風により撃沈した際と同様に猛烈な風で、気を抜けば身体ごと風に持っていかれそうな恐怖感を覚えつつも山頂へ 山頂に到着した時がちょうど日の出の時間と重なったようで、大船山頂のすぐ左からが... この様子だと、GW期間中に天狗ヶ城山頂からダイヤモンド大船山が見れるかもですね? 4月末に霧氷で覆われた山々を見れたのはラッキーでしたが、この暴風状態では山頂に長居は出来ず、でもブロッケンが見れるかもという期待もあって、性懲りも無く中岳山頂へ移動. 案の定、中岳山頂では暴風の餌食となり、何度も転んでしまいましたが、とりあえずブロッケンはかろうじて写っていました そうこうするうちに、ようやく風の勢いが衰え始め、ガスも晴れてきたので、4月末に見る霧氷の光景を楽しみながら下山開始. 前回と同様、牧の戸峠のレストハウスで、ゆっくりと過ごした後、男池へ移動. 少しだけ花散策をした後、きづな温泉で疲れを癒してから帰路へ

もうじきダイヤモンド大船山かな?


巨大なガスのカーテンに映し出されたブロッケン


ガスの切れ間から姿を見せてくれた大船山


出来たてホヤホヤ、汚れ無き純白の霧氷


4月末に見る霧氷の光景-定番①-


4月末に見る霧氷の光景-定番②- 少しずつ緑が目立ち始めてきましたね


4月末に見る霧氷の光景-定番③-


ムーミンに登場していたニョロニョロ


雨氷を逆光にかざすと芸術品のようでした


しっ飛沫がぁ~...


下山途中、星生崎下にも未だ霧氷が残っていました


咲き始めた山芍薬/男池

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ +++ 4seasons-blog +++ ] All Rights Reserved.
http://4seasons.blog.shinobi.jp/

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最新CM
(01/31)
(01/27)
(01/07)
(01/07)
(01/01)
(12/31)
(10/27)
(10/20)
(09/18)
(09/17)
最古記事
(07/08)
(07/08)
(07/08)
(07/09)
(07/09)
(07/09)
(07/09)
(07/09)
(07/12)
(07/14)
プロフィール
HN:
sumi
HP:
性別:
男性
最新TB
忍者ブログ | [PR]