[PR] マッサージ +++ 4seasons-blog +++ 忍者ブログ
ADMIN | WRITE| RESPONSE
明けましておめでとうございます♪ 今年もよろしくお願いいたします. 昨年末の寒波襲来を受けて、1月1日、白銀の中岳&天狗ヶ城へ初山行してきました. 朝駆けは強風が荒れ狂う中、恐らく体感温度は-20℃くらいだったと思いますが、2時間近く粘ったものの撃沈となり、ガスが晴れることを信じて、しばらく池の小屋で待機することに... 池の小屋ではテントを張った神奈川の男性がいらっしゃったので、その方と話をしながらその時が訪れることをひたすら待っていました. すると、10時半過ぎくらいから待望の青空が時折姿を見せるようになったので、再び中岳の山頂へ その後は断続的にガスが晴れて夕暮れまで、美しき白銀の世界を堪能しながらのんびりと楽しく過ごすことが出来ました 当初、夕暮れを扇ヶ鼻で迎える予定でしたが、断続的に扇ヶ鼻や肥前ヶ城にかかるがあったため、「さてどうしたものか...」と思案していた場所が、空池と久住分れの中間にある台地でした. この日は一日中強烈な風が吹き荒れており、時折雪煙を上げる光景を目にして、扇ヶ鼻行きを止めて、結局この台地で夕暮れを迎えることに... 結果的には、西の空にあった雲がすっかり晴れて、それはそれは美しいアーベントロートと残照に出会うことが出来、山の神様に感謝感謝の一日となりました
下山はひとりで寂しく...と思っていたら、なんと『PHOTO 旬彩』のMORE700さんご夫妻が星生崎で待っていてくれたので、3人で楽しく下山することに... 沓掛山手前では、三俣山の上空に姿を現した月に見入りながら、丸一日の山行を終えました.
今年1年、安全な山行が出来ますように

ガスの中、かろうじて姿を見せてくれた2010年の初日の出


時折、山全体が赤く染まるものの、ガスは晴れず...


同じく...


ガス晴れて...


こんな光景に出会うためには、ガスは適当に残ってて欲しい


天狗ヶ城山頂にて


お遊び...さて、これはどうやって撮ったものでしょう


淡いピンクに色付く雪煙


アーベントに染まる


赤いラインの残照が美しい


残照に浮かぶ風紋と阿蘇涅槃像


残照に浮かび上がる盟主

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
 朝駆けしてたんだ( ̄□ ̄;)!!
ってことは日帰りだったんですねー
どおりで、下山後探しても居なかったはずだわ(^^;

しかし、ぬぉ~~~~!!な風でしたね(^^ゞ
遥かなる大船山はまた次ですか?(笑)
でも、ss先輩のスタイルはやっぱり
こっちがいいのかもですね~~\(^‐^)/

大力はいつに(・ε・?

makinoto
まめ。 2010/01/05 23:53 *edit
 >まめ。っちへ
そう、元旦に朝駆け日帰りしたけど、残念ながら初日の出等は撃沈でした 風が強くて、体感温度は異常に低かったかも 遥かなる大船山は、この次くらいかなぁ? ところで、どこかで大力パーティーする?

makinoto
ss 2010/01/07 23:58 *edit
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ +++ 4seasons-blog +++ ] All Rights Reserved.
http://4seasons.blog.shinobi.jp/

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
最新CM
(01/31)
(01/27)
(01/07)
(01/07)
(01/01)
(12/31)
(10/27)
(10/20)
(09/18)
(09/17)
最古記事
(07/08)
(07/08)
(07/08)
(07/09)
(07/09)
(07/09)
(07/09)
(07/09)
(07/12)
(07/14)
プロフィール
HN:
sumi
HP:
性別:
男性
最新TB
忍者ブログ | [PR]