[PR] マッサージ +++ 4seasons-blog +++ 忍者ブログ
ADMIN | WRITE| RESPONSE
12月14日(日)【2014 No.24】

先週に続き、日曜日に牧の戸コースへ♭

am7時にhigetias&mamatiasさん&エルをピックアップし、凍結道路も安全運転で問題なく通過しながら牧の戸峠へ9時過ぎに無事到着. ここで合流予定のpiezoさんが早めに到着してくれていたおかげで、駐車スペースも難なく確保♪ 久し振りの雪山山行ということで逸るpiezoさんをなだめつつ(笑)、準備を済ませて9時40分過ぎにスタート. 詳細は、ご一緒させていただいたhigetias&mamatiasさんのblogをご覧下さいemoji

今回は、午後から天気が回復する予報を信じてのノンビリ夕駆け山行である. 積雪量は先週よりも少ないが、綺麗な新雪の中をゆっくりと登っていった. 途中、higetias&mamatiasさんと噂話をしていたなおさんと遭遇!! ガスで視界が無いなか池の小屋まで辿り着き、昼食等を摂りながら雲が切れるのを待っていたところ、14時頃からようやく青空が見え始めたのでまずは中岳へ. 強風だが青空が広がる雪景色をしばし堪能♪ その後天狗ヶ城へと移動し、山頂でm.saitoさんと久しぶりにお会いした. 我々と同様に夕駆け山行であり、久住山で夕暮れを迎える予定とのこと. m.saitoさん愛機のNikonが非常に眩しかった^^

当初の予定では星生山か扇ヶ鼻で夕暮れを迎えるつもりだったが、寄り道が多かったためか時間的に間に合わないと判断し、結局は星生崎下で迎えることにした^^; マイナス10℃以下で風速10m以上、体感温度は20℃以下だったと思うが、ブラックダイヤモンドのソロイストフィンガーが凍える手を何とか守ってくれた. 北西の風が運ぶ雲に遮られて、夕陽をいっぱいに浴びる山々の光景はお預けとなってしまったが、逆に時折陽が射す刹那の光景を楽しむことが出来た. くじゅうの山々に感謝しながら、いつまでも続く美しい残照を眺めつつ牧の戸峠へ.

higetias&mamatiasさん&エルpiezoさん、お世話になりました.
機会が合えばまたご一緒しましょう^^







(何時でも何処でも大人気のエル)


(緑・黄・赤...コント赤信号みたいな3名+エル)






(この極寒の中、素手でスマホを操作するmamatiasさん!)










(最後はドアンダーのお遊びで...)

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ +++ 4seasons-blog +++ ] All Rights Reserved.
http://4seasons.blog.shinobi.jp/

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
最新CM
(01/31)
(01/27)
(01/07)
(01/07)
(01/01)
(12/31)
(10/27)
(10/20)
(09/18)
(09/17)
最古記事
(07/08)
(07/08)
(07/08)
(07/09)
(07/09)
(07/09)
(07/09)
(07/09)
(07/12)
(07/14)
プロフィール
HN:
sumi
HP:
性別:
男性
最新TB
忍者ブログ | [PR]