[PR] マッサージ +++ 4seasons-blog +++ 忍者ブログ
ADMIN | WRITE| RESPONSE
中2日で8月2回目の山行. 家を出るのが遅れたため、牧の戸峠到着が2時40分過ぎとなった. 急いで支度を済ませ3時に登山口をスタート. 出発時刻が遅過ぎるためか先行者のライトがひとつも見えない. 土曜日なので誰かは登っているはずだが、全く途中で会わないとなると妙に心細くなるのは私だけだろうか...

久住避難小屋に到着すると、そんな心配は全くの無用でした. 小屋の前には大勢の登山者がたむろしており、小屋の中に入るとそこには、gin_mhさん大空さん、森川さんの3名がいらっしゃった. 皆さん今日は中岳を予定されているとのことだったので、同じ場所に集中するよりも分散した方が良いので、私はまたしても天狗ヶ城へ.

御池に到着すると、中岳はすっぽりとガスの中. 天狗ヶ城はかろうじて山頂が見え隠れしている状態であった. gin_mhさん、大空さん、森川さんの3名も天狗ヶ城へ予定変更されるかもしれないなぁ~と思いながら山頂に到着. しばらくすると、団体メンバーが5名程到着. その後、つり尾根で状況判断されて中岳から天狗ヶ城へ予定変更したgin_mhさんが天狗ヶ城へ到着. 山頂は相変わらずガスがひっきりなしに迫ってきてるが、上空が晴れているのでガスのショーになるのはほぼ間違いない状況. 中岳・久住山・稲星山は、山全体がガスのベールにすっぽりと包まれており、生クリームでコーティングされたかのようである.  

夜明けが近付くにつれ、色付いた東の空と大船山がガスの向こうに見え隠れし始めた. 真っ赤な太陽が大船山頂横に顔を覗かせた後、ようやく中岳の山頂も見え始めた. ガスのショーをしばらくの間楽しんだ後、ブロッケン狙いで中岳へ移動. 中岳山頂には大空さん、森川さんの他にも数名の方が撮影中. 久住高原から稲星山へ流れ込んでくるガスが面白く、そのうちガスの流れがつり尾根側に変わり始めたので、ブロッケンの撮影場所にスタンバイ. 最初は薄いガスの状態だったが、その後は怒涛のごとくガスというか大量の雲が流れ込んできて、スケールの大きな光景を堪能することができた

8時頃には再びガスで覆われ展望がきかなくなったので、gin_mhさんと下山することに. 御池で本日最後のブロッケンに遭遇. 下山の途中途中で、気持ちの良い涼しい風を堪能しながら牧の戸峠へ到着. 昨年に続いて8月は私好みの光景に出会えたので、くじゅうの女神に感謝♪感謝♪である. 8月の山行目標⇒あと2回...行けるかなぁ~...?





















拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ +++ 4seasons-blog +++ ] All Rights Reserved.
http://4seasons.blog.shinobi.jp/

カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
最新CM
(01/31)
(01/27)
(01/07)
(01/07)
(01/01)
(12/31)
(10/27)
(10/20)
(09/18)
(09/17)
最古記事
(07/08)
(07/08)
(07/08)
(07/09)
(07/09)
(07/09)
(07/09)
(07/09)
(07/12)
(07/14)
プロフィール
HN:
sumi
HP:
性別:
男性
最新TB
忍者ブログ | [PR]