[PR] マッサージ +++ 4seasons-blog +++ 忍者ブログ
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夜明けが近づくにつれ、大船山頂も徐々に登山者で賑やかになってきた.
かぢさん&HANA、ぴろ氏も坊がつるから山頂に到着. 昨日の夕方に一度下ってからの朝駆けを平気でこなすこの人たちは、やはり凄いとしか言いようがない 昨日の夕焼けが強烈だったため、今朝の光景はのんびりじっくりと目で楽しむことにした マスター、かぢさん、ぴろ氏も同様のようである

鼻タレHANAなどを撮りながら、一段落したところで朝食タイム かぢさんやぴろ氏からの差し入れを有難く頂戴し、マスターの怪しいトルココーヒー等で、1800m弱のこの地点で、この時間帯に、このメンバーで、楽しいひとときを過ごす…う~ん何とも贅沢である

さて、御池の紅葉を楽しもうと行動をおこしたものの、既に大勢の登山者でごった返しているではないか いやはや、山頂で贅沢な時間を余りにものんびりし過ぎたようである 途中でマスターがみみんごさんを発見 私は、みみんごさんとは初めましてなのである. 九州で最初に色付いた綺麗な紅葉を一目見ようと、大賑わいの御池をそこそこで切り上げ、再び山頂へ戻ると、翁草さん、GINさんらに遭遇. 翁草さん、沢山の差し入れありがとうございました

休憩後、マスター、みみんごさんと一緒に下山開始 坊がつるに到着し、かぢさんらと談笑等していると、”Mr.くじゅう”の木下さんが登場. 木下さんは、みみんごさんの事がどうも気になっているらしく、落ち着かない様子…(笑) しばらく談笑した後、木下さんは大船山へ、みみんごさんは吉部へ、マスターと私は大曲へ向け、それぞれに出発

かぢさんはテント&タープ等の片付け開始だが、そういえば、春雪さんがテントだけを残して行方不明である(ちと心配) 法華院温泉を過ぎ、北千里浜までの上り途中で、春雪さんに遭遇(よかった、生きてたんだ) 春雪さんは三俣山へ行ってたとのこと. ほっと一安心して、春雪さんとお別れしマスターと先へ進む. 途中の北千里浜では、猿岩と月を絡めてパチリ

重たい足を引きずりながらも何とか大曲へ到着. 2日間、よく膝がもったなぁ~と思いながら、きづな温泉で汗を流してから帰路へ マスター、ご馳走さま&お疲れさまでした. 次は、厳冬の時にでもまた一緒に山行しましょう









拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ +++ 4seasons-blog +++ ] All Rights Reserved.
http://4seasons.blog.shinobi.jp/

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
最新CM
(01/31)
(01/27)
(01/07)
(01/07)
(01/01)
(12/31)
(10/27)
(10/20)
(09/18)
(09/17)
最古記事
(07/08)
(07/08)
(07/08)
(07/09)
(07/09)
(07/09)
(07/09)
(07/09)
(07/12)
(07/14)
プロフィール
HN:
sumi
HP:
性別:
男性
最新TB
忍者ブログ | [PR]