[PR] マッサージ +++ 4seasons-blog +++ 忍者ブログ
ADMIN | WRITE| RESPONSE
久し振りのピークハントによる朝駆け... 牧の戸峠am2時到着. 先週に続き、木下さんの車が留まっている. 今日は他にも朝駆けメンバーが結構居るようだ. 手早く支度を済ませて登山道に向かう際、ちょうど木下さんが車から出てこられたので、お先に♭とご挨拶. 牧の戸峠から望む西の空は、透明度が高いうえ雲の雰囲気が良い. この状況だと、東の空模様次第ではあるが、結構良い感じに空が焼けるという期待に胸が膨らむ^^ 先行の4人組と久住避難小屋で合流すると、ぎんさんをはじめ、原園さん山下さん、山靴さんといった、やはり常連さん達でした♪ 避難小屋から望む上空は、非常に微妙な空模様で、大焼けするか撃沈するか五分五分の可能性を秘めたような状況で、こうなると定番の天狗ヶ城・中岳方面に皆さんが集中するのは必至! 結局、ほとんどのメンバーが天狗ヶ城への集結と相成りました. そういえば、平治岳の登山道に光る灯りがひとつ. 皆さんピンときてたようで、オアシスさんバレバレでしたよ^^ 天狗ヶ城山頂に到着すると、東の空には上空の雲と水平線の間に、まさに理想とする「空の隙間」が広がっており、この時点で皆さん口々に「今日は大焼けするぞぉ」と確信していましたね.これだけのメンバーが居ると、同じようなショットになる可能性が大であり、ぎんさんから事前にプレッシャーをかけられた私としては、どこからどう撮るかしばし思案... 木下さんは山頂から少し下ったいつものポジションへ向かわれたようだ. この日も三脚を車の中に置いてきた私は、少し明るくなってからじゃないと撮れないので、【序章】の様子は、三脚使いの皆さんのサイトでご覧下さい. 夏という季節感を少し撮り入れたかったので、皆さんの邪魔にならないようにノリウツギが咲いているポジションへと移動. 大船山上空の雲が徐々に赤く色付き始め、その更に上空には三日月が見えている. 左に目を移すと由布岳方面の雲海までもが赤く色付き始めている. 幸いガスの発生もなく、豪華なネイチャーショーの幕開けである。 大船山の上空は、青く光る空をバックに赤く色付く斑模様の雲が広がるという超私好みの状態となってきた. 出来るだけ空を広く撮り込みたかったので、魚眼と17-70mをとっかえひっかえしながら、見頃となる限られた時間帯に無我夢中で色付いた四方八方の空を見回しながらの撮影となった. 影の天狗ヶ城&中岳、有名カメラマンの皆さんらを撮りながら、湿気の多いガスで体温を奪われていたので、一旦天狗ヶ城を下りて池の小屋へ行き、暖かいスープとコーヒーで暖をとってから、ブロッケン狙いで天狗ヶ城から中岳へ移動された皆さんの後を追って、ガスの中私も中岳へ. 皆さんは背景が見えるブロッケンを撮られたようでしたが、私が行った時にはガスの勢いが強く、背景が真っ白の中での白い虹やブロッケンしか見れませんでした. ひとりふたりと徐々に山頂を後にされる方が出始めた時、ふと見ると永松さんがいらっしゃるのに初めて気付きご挨拶. しばらく経ってから、山頂に残られる永松さんとお別れして、木下さんと二人で寄道をしながらの下山開始. 星生崎下の坂でnono&kehyさんにお会いし、くじゅうRIDEに掲載されている南アルプスの山行等についてしばし歓談. その後お二人と別れて、星生崎下で木下さんと雲が切れて青空が広がるのを待ちながら、久住山や星生崎をしばし撮影. 更に池塘に立ち寄り、モウセンゴケの花やピンクが美しいシモツケソウ等を楽しみながら牧の戸峠へ. いつものように、ソフトクリームとブルーベリーの生ジュースを美味しく頂いてから「きづな温泉」へ. 先に入浴されていた方と話をしていたら、何と「かぢさん繋がり」ということで、坂井さん、お話出来て楽しゅうございました^^ 坂井さんが先に出られ、貸し切りとなった「きづな温泉」を堪能し帰路へ. 鳥栖近辺で見た、まるでスーパーセルのように発達した入道雲に圧倒され、大粒の雨に打たれながらも無事に帰館. 味をしめてついつい次回をまた期待してしまうような、魅惑の朝駆けでした♪





















<有名カメラマンの皆さん^^>
















<おまけ>


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
 さすがです(^_-)
sumiさん、こんにちは。同じ所から撮ったことが無かったので、ただ単純にsumiさんがどう撮られるか興味本位で言っただけで、プレッシャーはかけてませんよ(^_-)
でもさすがの出来、脱帽です。今回は約1名を除いてみんなが良い場面に巡り合えたので満足しました。
また、どこかの山頂で会いましょう。

makinoto
GIN 2010/08/11 13:22 *edit
 無題
おはようございます
とても素晴らしい朝焼ですね
朝から感動しました。。。
空が何色もの層を作っていて
私も見てみたいなあ
皆さんがうらやましい^^
先日ご連絡先をゲットしました笑
遠慮なくメールをさせていただきますm(__)m
そうそう、sumiさんkajiさんが教えてくれたノリウツギは大好きな山の花のひとつになりました

makinoto
あや 2010/08/12 07:23 *edit
 >GINさんへ
こんばんは♭
お越し頂きまして、ありがとうございます^^
GINさんのショット、拝見させて頂きました.
かなり魅力的なショットの数々で、こちらこそ脱帽でしたよ.
近々、また皆で撮り合いっこしましょう♪

makinoto
sumi 2010/08/12 20:52 *edit
 >あやさんへ
こんばんは♭
この日の朝焼けは、久し振りに見応えがあったので、行かれた方は皆さん満足そうな顔をされていましたよ.
あやさんも、是非朝駆けへ一緒に行きましょう♪
(連絡は、遠慮なくどうぞ)

makinoto
sumi 2010/08/12 20:57 *edit
 お世話になりました。
おはようございます。
昨日は早朝から、有難う御座いました。
「朝駆け」デビューでしたので何かと不安でしたが
おかげさまで、心強く安心して歩くことが出来ました。
今回は残念でしたが、この綺麗な写真のようなシーンが見れるようチャレンジして行きたいと思っています。

早く、魅力的(魔力的?)な朝焼けに出会いたいですね~^^


makinoto
坂井 2010/08/16 09:45 *edit
 >坂井さんへ
こんばんは♭
先日はお疲れさまでした. また、書き込みいただきありがとうございます^^ 初朝駆けということでしたので、坂井さんの目の前に感動の光景が広がることを祈っていたのですが、次回へお預けとなってしまいましたね. でも、その方がより感動が大きいと思いますので、是非とも「GENTOS(ジェントス) 閃 SG-305」を入手されて、再チャレンジされて下さい^^/
http://www.amazon.co.jp/GENTOS-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B9-SG-305-%E9%96%83/dp/B001A745IA/ref=pd_sim_sg_20

また、ご一緒しましょう♪

makinoto
sumi 2010/08/16 21:12 *edit
 おはようございます
ピーク踏まずのお盆休み・・・には目が痛い朝駆け光景です(笑)
次回こそは遥かなるへ?ε=ε=┏( ・_・)┛

しかし、夏景色はこの日まででしょうねぇ・・・
お盆過ぎるとくじゅうは秋の気配。
ちょっこし寂しくなります(>_<)

makinoto
かぢ 2010/08/18 07:15 *edit
 >かぢさんへ
先日は、まったりと「きづな温泉」で過ごせて、至極の時間を楽しむことが出来ました. 山行はガスと雨にやられましたので、尚更こういった時間は貴重でしたね. ここ最近は1勝2敗の朝駆けですので、次回こそは五分に持ち込みたいものです...
坂井さんの初朝駆けに花を添えることが出来なかったのが何よりも残念ではありましたが、きっと次回は感動の光景に出会えることでしょう. くじゅうは早くも晩夏の雰囲気が漂い始めています. 短い夏が過ぎ去るのも間近ということでしょうかね...

makinoto
sumi 2010/08/19 22:53 *edit
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ +++ 4seasons-blog +++ ] All Rights Reserved.
http://4seasons.blog.shinobi.jp/

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
最新CM
(01/31)
(01/27)
(01/07)
(01/07)
(01/01)
(12/31)
(10/27)
(10/20)
(09/18)
(09/17)
最古記事
(07/08)
(07/08)
(07/08)
(07/09)
(07/09)
(07/09)
(07/09)
(07/09)
(07/12)
(07/14)
プロフィール
HN:
sumi
HP:
性別:
男性
最新TB
忍者ブログ | [PR]